新着情報

NEWS&BLOG

WHAT'S NEW
お知らせ
2022.12.26
お知らせ
2022.12.10
お知らせ
2022.11.05
スタッフブログ
2022.08.09

マスクのつけっぱなしでお肌荒れていませんか?
スタッフブログ
2020.06.09

こんにちは(*^-^*)

6月始まったばかりだというのに、すでに真夏のように暑いですね。

こんにちは、松本です。

マスクの中はムレムレになりますよね・・・

今日はこの、マスクによる肌荒れについてをテーマにしますね。

改めて、マスクのムレムレ、気持ち悪いし嫌ですね(>_<)

さらにこれ、美肌の観点からするとかなりのダメージです。

 

小まめにマスクを取り換えていればまだましですが、

何時間も同じマスクを繰り返し使っていると

自分の飛沫などから雑菌がマスクの内側で繁殖して

それが口まわりや頬にずっと付いているということになります。

また、マスクを着けている時はお肌が潤っていると思いがちですが、

マスクを外すと水分は一気に蒸発して肌の水分を奪うため、肌が乾燥に傾くんです。

 

肌が乾燥すると表面のバリア機能が低下し、細菌やウイルスが入りやすくなります。

すると唇にできものができやすくなったり、ニキビや肌荒れが起こりやすくなります。

さらに化粧ノリが悪くなり、肌のザラつきの原因にもなります。

 

また不織布マスクは化学繊維でできているので摩擦による肌荒れやアレルギーも起こりやすいです。

ウイルスを排除する機能は不織布マスクの方が優れているようですが、肌が擦れて痒みや赤みが出ている場合や

この時季は特にお肌に優しいコットンなどの素材の柔らかいマスクを着けて頂くのもおススメです。

とは言ってもマスクが入手困難でそんなの選べない!!ということもあります。

 

それなら、マスクの内側にガーゼやコットン、ティッシュを1枚入れて中のみ小まめに取り換えるようにしてみて下さい。

そして、汗をかいたらそのままにせずにタオル等で小まめに優しくふいて下さいね。

 

外出先からご自宅に帰ってからの手洗いは、ほとんどの皆さんがされていると思いますが、

その時にお顔も一緒に洗ってしまうのはいかがでしょうか(*^-^*)

マスクを着けていたお顔は、汗と共に雑菌などがいっぱい付着しています。

一緒に洗い流しちゃいましょう!!

UVクリームとファンデーションで完全武装したお肌を開放してあげて、毛穴に詰まった汚れをしっかりと落として下さいね。

 

クレンジングは優しく、擦らず、

泡洗顔は優しくゆっくりです(^_-)-☆

私は洗顔は1分かけるようにしています。細かい泡が汚れを分解するにはそれくらいの時間必要なんだそうですよ。

 

その後は、

化粧水でたっぷりの水分を補ったあと、乳液やクリーム等で大事な水分が逃げないようにケアしてください

これからの季節は紫外線量が増えるため、毎日のスキンケアには紫外線による乾燥ダメージも加わります。

夏は汗をかくから乾燥しないからクリームは付けないという人もいらっしゃると思いますが、

夏は汗で気が付いていないだけで、汗の塩分や紫外線のダメージにより、

実はお肌が乾燥していらっしゃる人がとても多いです。

 

肌の乾燥を防ぐためには、何より保湿のケアが大切です。

 

夏が終わって秋口に急に乾燥してきたというお客様が多いですが、

それは急に乾燥したのではなくて夏場も乾燥していたけど気が付いていなかっただけ!ということも・・・

 

乾燥したままだと、さらに紫外線のダメージを受けやすくシミやシワの原因にもなりますので、

この季節もしっかりと保湿ケアをして下さいね。

 

外出先でお肌が乾燥したり、ヒリついたりする時のおすすめ救世主的アイテムはこちら↓

【アイヴィヴィッドエッセンスPRO30mL(濃度500タイプ) ¥7,019(税込)】

シルクから抽出したアミノ酸成分のみからできた化学薬品無添加の美容液です。

シューッとスプレーするだけで、お肌の奥にしみ込んで潤してくれます。

私は乾燥や日焼け後のひりつき、肌荒れの時には持ち歩いて気になる部分に(目元、頬、口まわり・・どこでも(笑))

シュシュッとスプレーしています。

汗を掻いた後や、お化粧直しの時にもシューッとすると、メイクノリもよくなり凄くおススメです!!

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

 
一覧へ戻る
Copyright © FLORA All Rights Reserved.

TOP